顔(目・耳・鼻・口)

目の後遺障害等級
視力の障害
1級1号両眼が失明したもの
2級1号1眼が失明し、他眼の視力が0.02以下になったもの
2級2号両眼の視力が0.02以下になったもの
3級1号1眼が失明し、他眼の視力が0.06以下になったもの
4級1号両眼の視力が0.06以下になったもの
5級1号1眼が失明し、他眼の視力が0.1以下になったもの
6級1号両眼の視力が0.1以下になったもの
7級1号1眼が失明し、他眼の視力が0.6以下になったもの
8級1号1眼が失明し、又は1眼の視力が0.02以下になったもの
9級1号両眼の視力が0.6以下になったもの
9級2号1眼の視力が0.06以下になったもの
10級1号1眼の視力が0.1以下になったもの
13級1号1眼の視力が0.6以下になったもの
調節機能の障害
11級1号両眼の眼球に著しい調節機能障害または運動障害を残すもの
12級1号1眼の眼球に著しい調節機能障害または運動障害を残すもの
視野の障害
9級3号両眼に半盲症、視野狭窄又は視野変状を残すもの
13級3号1眼に半盲症、視野狭窄又は視野変状を残すもの
眼球の運動障害
10級2号正面を見た場合に複視の症状を残すもの
11級1号両眼の眼球に著しい運動障害を残すもの
12級1号1眼の眼球に著しい運動障害を残すもの
13級2号正面以外を見た場合に複視の症状を残すもの
まぶたの障害
9級4号両眼のまぶたに著しい欠損を残すもの
11級2号両眼のまぶたに著しい運動障害を残すもの
11級3号1眼のまぶたに著しい欠損を残すもの
12級2号1眼のまぶたに著しい運動障害を残すもの
13級4号両眼のまぶたの一部に欠損を残し又はまつ毛はげを残すもの
14級1号1眼のまぶたの一部に欠損を残し又はまつ毛はげを残すもの
耳の後遺障害
両耳の聴力障害
4級3号両耳の聴力を全く失ったもの
6級3号両耳の聴力が耳に接しなければ大声を解することができない程度になったもの
6級4号1耳の聴力を全く失い、他耳の聴力が40センチメートル以上の距離では普通の話声を解することができない程度になったもの
7級2号両耳聴力が40センチメートル以上の距離では、普通の話声を解することができない程度になったもの
7級3号1耳の聴力を全く失い、他耳の聴力が1メートル以上の距離では普通の話声を解することができない程度になったもの
9級7号両耳の聴力が1メートル以上の距離では普通の話声を解することができない程度になったもの
9級8号項目が入ります項目が入ります項目が入ります
10級5号両耳の聴力が1メートル以上の距離では普通の話声を解することが困難である程度になったもの
11級5号両耳の聴力が1メートル以上の距離では小声を解することができない程度になったもの
1耳の聴力障害
9級9号1耳の聴力を全く失ったもの
10級6号1耳の聴力が耳に接しなければ大声を解することができない程度になったもの
11級6号1耳の聴力が40センチメートル以上の距離では普通の話声を解することができない程度になったもの
14級3号1耳の聴力が1メートル以上の距離では小声を解することができない程度になったもの
耳殻の欠損
12級4号1耳の耳殻の大部分を欠損したもの
鼻の後遺障害
9級5号鼻を欠損し、その機能に著しい障害を残すもの
口の後遺障害
咀嚼・言語の機能障害
1級2号咀嚼及び言語の機能を廃したもの
3級2号咀嚼又は言語の機能を廃したもの
4級2号咀嚼及び言語の機能に著しい障害を残すもの
6級2号咀嚼又は言語の機能に著しい障害を残すもの
9級6号咀嚼及び言語の機能に障害を残すもの
10級3号咀嚼又は言語の機能に障害を残すもの
歯牙の障害
10級4号14 歯以上に対し歯科補綴を加えたもの
11級4号10 歯以上に対し歯科補綴を加えたもの
12級3号7 歯以上に対し歯科補綴を加えたもの
13級5号5 歯以上に対し歯科補綴を加えたもの
14級2号3 歯以上に対し歯科補綴を加えたもの

現在準備中です

解決事例一覧へ

悩むよりも、まずご相談ください

お客様のトラブルや不安を一日でも早く取り除くための
サポートをいたします。

Q. 電話での無料相談はやっていますか?

A. 当事務所ではお電話でなく、弁護士が皆様とお会いしてお話をお聞きした上で、見通しをお伝えさせていただいております。

0120-15-4640
受付時間
9:00~17:00
17:00~19:00

本サイトは、新潟の皆様に、労働災害に関する基本的な知識を提供することを目的に、一新総合法律事務所が運営しています。
新潟県内の皆様に、労働災害の法律問題に関する情報をご提供し、一人でも多くの方に、弁護士に相談するという選択肢を検討していただくためのサイトです。

ご相談を
お急ぎの方へ

ページの先頭へ