労働基準監督署に労災申請をしたものの労災認定がされず、又は、認定結果に不服がある場合には、労働基準監督署長の決定(原処分)に対して不服申立てを行うことができます。

1.審査請求(労働基準監督署長の決定に不服がある場合)

原処分を知った日の翌日から3ヶ月以内(平成28年3月31日以前に通知を受け取った場合は60日以内)に労働者災害補償保険審査官(以下「審査官」といいます)に対して審査請求を行うことができます。

2.再審査請求(審査官の決定に不服がある場合)

(1)審査官が審査請求に対する結論として作成した決定書の謄本が送付された日の翌日から起算して2ヶ月以内(平成28年3月31日以前に通知を受け取った場合は60日以内)に、労働保険審査会(以下「審査会」といいます)に対して再審査請求を行うことができます。

(2)審査官に審査請求をした日から3ヶ月を経過しても決定がないときも再審査請求が可能です。

3.審査会の裁決に不服がある場合

裁決があったことを知った日から6ヶ月以内に、地方裁判所に対し、原処分の取消訴訟又は裁決の取消訴訟を提起することもできます。

再審査請求をした日から3ヶ月を経過しても裁決がないとき、著しい損害を避けるため緊急の必要があるときなど正当な理由があるときも、原処分の取消訴訟の提起が可能です。

労働保険審査制度の仕組み

※厚生労働省のホームページより引用
https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/shinsa/roudou/02-01.html

悩むよりも、まずご相談ください

お客様のトラブルや不安を一日でも早く取り除くための
サポートをいたします。

Q. 電話での無料相談はやっていますか?

A. 当事務所ではお電話でなく、弁護士が皆様とお会いしてお話をお聞きした上で、見通しをお伝えさせていただいております。

0120-15-4640
受付時間
9:00~18:00

18:00~21:00

当事務所の受付窓口となりますので、ご相談日の調整までご案内させていただきます。
委託先窓口での仮受付となりますので、ご相談日につきましては翌営業日に当事務所よりご連絡させていただきます。
※土曜・祝日の当事務所受付は、9:00~17:00(1時間短縮)です。17:00以降は委託先窓口での対応となります。

本サイトは、新潟の皆様に、労働災害に関する基本的な知識を提供することを目的に、一新総合法律事務所が運営しています。
新潟県内の皆様に、労働災害の法律問題に関する情報をご提供し、一人でも多くの方に、弁護士に相談するという選択肢を検討していただくためのサイトです。

ご相談を
お急ぎの方へ

ページの先頭へ